ファーストフード
今日は午前中、ジュニアアスリートフードマイスター合格者の為のミニセミナーに参加しました。

10702226_682159291897094_8277445448675544187_n.jpg

たんぱく質やカルシウムって凄く大切なんだと改めて教わりました。
そして早食いができなくて残すハルキへおにぎりの具のアドバイス。
ハルキの好きなキュウリの効能など・・・
とても勉強になりました!

先生のお話、夢中になって気づいたらもうこんな時間!

お昼として慌てて入ったのは大好きなロッテリア。

1506070_682159305230426_3949829543586913559_n.jpg

バリバリのジャンクフードやん(>_<)

しかもハンバーガーはテリヤキとチーズ。
足りなくてもうひとつ足そうかと思ったくらい。
(昔よりちっちゃくなった? いや、私の胃袋がデカくなったんだと思う(-_-))

ファーストフード。
めっちゃ好きです。
そしてハンバーガーの味が、ポテトの塩味が、シェーキの甘みがクセになる。

私は高校~短大までロッテリアでバイトをしていたこともあり、
ほぼ毎食食べていました。
私の中では、ロッテリアのハンバーガーを食べると
今でもあの頃の味と変わらないと思えるんです。
ふつふつと青春がよみがえってきます(笑)

今はいろんな意味で毎食食べることは絶対ムリです(笑)

ファーストフード・・・インスタントラーメンと同じく
ジャンクフードと言われることもありますね。
食べ続けると中毒性がある人もいる、ということが科学的にも証明されています。

インスタントラーメンやファーストフード、
「また食べたい」と思うのは、あの塩味、濃い味付け、甘いドリンクの誘惑。

糖は必要ですが、実はWHOが定めている1日に成人が摂取する砂糖の量の値は25g。
炭酸飲料は1缶で40g。1缶で、もうアウト!らしいですよ。
(アスリート、夏は汗かくし炭酸欲しくなるんですけどね・・・(+_+))
ゼロカロリーはカロリーはゼロですが、甘みを残すために違うものが入っているそうです・・・。

そしてあの、「おいしい!」と感じる味付けは過剰に塩分が入った粉。
おいしくなるように調合して入っているからと言われています。
(ラーメンスープ、我が家では重宝してるんですけどね・・・(-_-))

これら、味の濃いジャンクフード。
全く食べてはダメ!とは私も思っていません。

私も大好きです。ハンバーガー食べたくなります。
だからロッテリアでもおかわりしたくなってしまいました(笑)
粉末の市販のラーメンスープは「なんちゃってペペロンチーノ」もできるし
さっとできて手軽だから使ってしまいます。

ただ、「1週間にたて続けでずーっと食べるのはよくない!」ということ。
肥満・糖尿病をはじめとする生活習慣病。
病気に対しての抵抗力の低下。脳の働きの低下、だけでなく
「すぐ疲れて座る」というような身体的な働きの低下など、
科学的にも証明されているようです。

YouTubeでも、海外で実際に自ら1ヵ月それだけを食べて実験された方もいらっしゃって、
世界を震撼させていますよね。

だから、たま、にしましょう。
少しでも機会を減らす方向で意識しましょう(^O^)

ちなみに我が家でも、
インスタントラーメンを頻繁に食べる子と、そうでない子は
生活リズムが違うのもありますが(朝型/夜型)
病気への抵抗力も違うように感じます・・・。
できるだけ家で食べれるように、アタシも課題です(>_<)

最近は「高くなったなぁ」と感じることもあり
ハンバーガー屋さんから遠ざかってしまいました。
インスタントラーメンも、なかなか食べる機会がなく。

でも、これっていいのかもしれませんね(^^ゞ
先生のおっしゃっていた、
「食への意識を変える」ということが何よりも大事だと
つくづく感じております。

まだまだ学びが必要だなぁ・・・。




スポンサーサイト
アスリートフードマイスター |コメント:0 | トラックバック(-)| 2014/12/05(金) 23:00:24
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する