娘からのメッセージ
昨日の、タンスのことが原因でだりんと言い争いになった。

合理的な考え方もよくわかる、
置き場所がなく無理なことも、わかる。
でも婚礼家具を持たせた親の気持ちもわかる。

両方の板ばさみが嫌で嫌で
なんとかしたかった。
でも現実問題、無理なんだと。

しまいには「もうお前来んな。」と電話を切られた。

わかってよ、あたしの気持ちも・・・
悔しくて涙が止まらなかった。
昼休みの出来事、目を腫らしてしまって
みんなに「どうしたん?」っていわれるのが
恥ずかしくてうつむいて仕事した。

私のわがままだわ、と思い直してメールした。
ずっとこのままが嫌だった。

帰って夕食後、sakuと買い物に出かけた時、
今日の出来事を話した。

「帰ったらママから、謝りや。」と言われた。
わかって、 なんていうもんちゃうやろ。
そんなん言うなら、ママこそわかったらなあかんのちゃう?
だいたいな
無理って言われてんのになんでそこで聞けへんのん?」

ごめん、って謝りや。あ、それから、ごめん、の後に
でもな、・・・って言い訳すんの、やめときや。」

恐るべし娘。私のコトなんでこんなにわかってるん!?

私も一方的なメールだけじゃこのまましこりが残るから電話した。
「ごめん・・」とだけ言った、
涙でそれしかコトバが出ない。
でも声にして伝えたことでほっとした。

電話を切って振り返ると、sakuが泣いてた。
「なんで泣くん?」って聞くけど答えず。
「もしかして、もうみんなで会えないかとおもったりした?」
と聞くと、うなづいてた。
「ごめんね。」・・・私のわがままから娘まで不安にしてしまってた。
「それは絶対ないから。」というとほっとしたみたいで、うなづいてた。

sakuと一緒にお風呂入って落ち着いた。
「ママな、しっかりしてや。」
「・・・ハイ。」
「こんなことでつまづいててこの先どうすんのん?まだ結婚前やで。
だいたいな、思ってることポンポン言うやろ?それがあかんねん。」

「だって、言わないと伝わらへんやん。」
「ちゃうねん。言わなくてもいいこともあるねんから、
それは胸にしまっとかな。だから傷つくことも平気で言うやろ。
それがあかんねん。」

「・・・ハイ。」
「自分から謝ったらな、相手も悪かったかな、って思うやんか。
だから謝りや。だいたいママみてたらわかるわ。
ほとんどママが言うことが原因やから。
言い訳とかしたらあかんで、それママいつも言ってるやん。」


あ、そうだった・・・ような。

まだ若干10年しか生きてないのに、私のことよく見てる。
女同士って冷静に見れるからなのかな。
私が母を見て反面教師になるのと同じなのかもしれない。

そんなsakuが言った。
「もっと言いたいことあるけど、ええわ。
一番いいたいのは、結婚して。ってことだけ。
早くみんなで住みたいから。」

うん、sakuの気持ち、ちゃーんと受け止める。
こんなダメだしだらけのママだけど、
sakuに言われたこと、ちゃんと受け止めるからね。






スポンサーサイト
未分類 |コメント:10 | トラックバック(-)| 2007/02/20(火) 23:44:23
コメント
そかそか(^ー^)
子どもは見てるよ。いつでも冷静に。だから侮るなかれ(笑)です。

言い合いも時に大事だったりします。これから一緒に暮らすならなおさらだよ。その中から、色んな想いが見えたり自分自身がわかったりするから。

タンスかぁ…

婚礼三点セット(笑)はなくて一つしかもうないけど(ここに来るとき処分してきたからね)うちもあまりもの置きたくない主義。
だからかなり、捨てていくつもりです。

2007/02/21(水) 08:15:28 | URL | A #-[ 編集]
そういうものなのかも?
私はほぼ生まれると同時に、母子家庭になりました
母を反面教師にしてきました
母はこうだからダメなんだ、自分はこうならないぞっ、と
でもいざとなると
母って強いんですね!
その強さと偉大さ、同じ女だからこそ分かる、苦しみ
母と子だけで、生きてきたからこそ
分かるものが、娘さんにはあるのでしょうね
2007/02/21(水) 20:54:46 | URL | 桜 #-[ 編集]
・・・Aさん・・・
そなの(笑)。
こんなことネタにすんのもなぁ・・・と思って
書こうかとまよったりしたんだけど、
自分の気持ちの整理もあって書きました。
子供はすごくよく見てるね。いつでも。

わたしゃsakuが嫁に行く時は、
婚礼家具類はsakuの意思にまかせることにしますわ。
自分のことで十分学べたような気がします・・・。
2007/02/22(木) 00:02:44 | URL | yukari #-[ 編集]
・・・桜さん・・・
そうかぁ~、
桜さんも一生懸命頑張るお母さんの背中見て
育ってきたんですね。
子供の目線ってどんなふうにうつってるんでしょう。
私の場合、娘に「見かけはオトナ!頭脳はコドモ!」って
(名探偵コナン風に)言われてますわ(笑)。
2007/02/22(木) 00:07:26 | URL | yukari #-[ 編集]
すごい!!
sakuちゃん、めちゃくちゃかっこいい!!
子供と接する時って、どこまで子ども扱いしていいのか
わからなくなってぎこちなくなる時があります☆
なんだか、こっちの考え 全部読まれているような・・・(^^;

うちは、親に与えてもらった嫁入り道具ってないですが
離婚した時、元だんなさんだった人は
当然家具とか全部いらんと言って
でも、実家に戻った私も持って帰れなくって困りました☆

実家に行くと、未だに不必要に2つある物もあります・・・(_ _;)
2007/02/22(木) 12:41:26 | URL | まどか #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/02/22(木) 17:32:38 | | #[ 編集]
・・・まどかさん・・・
おそらく私がしっかりしてないので、その後姿を見たsakuは
「こんなんなったらあかん!しっかりせなっ!!」と
反面教師にしているところがあるんでしょうね。

まどかさんのところもご実家に置かれているんですね。
私も自分のところに置いていって、両親に使ってもらうのが
一番得策かと思ったんですが、
いかんせん母親の気持ちもあるので
納得してもらえないもどかしさがあります・・・。
気持ちも荷物も重たいです・・・。
2007/02/23(金) 14:35:19 | URL | yukari #-[ 編集]
・・・ナイショさん・・・
残念なんだけどね・・・
でも、気持ちで動かせるような小さなモノではないので
仕方ないかな。大きな一軒家だったらハナシが別なんですが、
4LDKといえども、5人住むとなると、
それなりに広さは必要になってくるんですよね。
そうなってくると、みんなで集える場所、がなくなってしまう、
個人個人の部屋にこもりっきりになってしまって、
希薄になってしまうのが、モンダイやなぁ、というのが
私達の一致する意見なんです。
仕方ないけど、今すぐ処分するものでもないので
しばらくはウチの家においときます・・・
暖かいメールありがとうね!!
2007/02/23(金) 15:21:31 | URL | yukari #-[ 編集]
haruちゃんおそるべし・・・。
haruちゃんって凄いやん!うちの娘(中3)よりも凄いわ!!たいがい私もよく娘から注意を受けますがポンポンと二言三言、でもharuちゃんは冷静に母の事を見てるし、判断して意見も言える。

haruちゃんおそるべし…母負けてられへんで~♪(^_^)v
2007/02/26(月) 22:09:51 | URL | nami♪ #Cww3j7fY[ 編集]
・・・nami♪さん・・・
冷静に母のコト見てる、かぁ。
うん、私にもいえるんだけど、女の子は女親をよく見てるよね。おそるべし・・・あ、haruではなく、sakuのほうですぅ。
haruはまだまだがきんちょなんで、
そんなことずぇんずぇんノーコメントですわ。
まだまだダメだし食らっちゃいますわ・・・しっかりせな!
2007/02/27(火) 00:24:18 | URL | yukari #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する